いとうあさこ実家が金持ち?住所や場所は千駄ヶ谷か成城?父は銀行の頭取?

Pocket



どもども。

今回は芸人のいとうあさこさんご実家について、書いていきますね~

 

いとうあさこさんと言えば、レオタード姿+浅倉南でお馴染みのピン芸人ですが、

お名前を漢字で書くと「伊藤麻子」なんだそうです。固いイメージをなくすために

現在のような平仮名の表記でテレビ等のお仕事に臨むようにしたそうですよ^^

 

そんな彼女のご実家についての情報を早速見ていきましょうか!!

スポンサードリンク




WS000697

実家が金持ち?

 

いとうあさこさんのご実家がお金持ちだっていう噂があるんですよね!

これは小学校から高校まで、通われていた学校が『雙葉学園』という「桜蔭」

「女子学院」と並び「女子御三家」とも言われているお嬢様学校に通われていた

ことが、この噂の一つの要因なんです。

 

この学校は皇后美智子様の出身校であり、また他にもフリーアナウンサーの

高橋真麻さん王貞治さん娘さん3人も雙葉学園をご卒業されております!

WS000698

 

 

ちなみに、いとうあさこさんと王貞治さんの娘さんは学年が2つ上・1つ上・

1つ下と同学年というわけではないのですが、小学校の運動会には王貞治さん

参加されていたらしく、競技に出場する王さんを見ることが出来たんだとか!

 

レアな光景ですよね~玉入れや綱引きを王さんがやっているのを想像すると、

ニヤニヤしてしまいますwというわけで、いとうあさこさんがお嬢様学校の出身

ということは事実のようですから、ご実家がお金持ちってのは本当みたいですね。

 

 

住所や場所は千駄ヶ谷か松濤か成城?

 

続いて、いとうあさこさんのご実家の住所場所はどこなのか?ってこと

ですが、いとうあさこさんのウィキを見ると「東京都渋谷区出身」とあります。

 

ネット上では渋谷区の『千駄ヶ谷』『松濤』という地名がご実家住所の噂

として言われているんですね。これはお笑い芸人のナイツ・塙さんがテレビ番組

にて、いとうあさこさんのご実家は渋谷にある「ヨシモト∞ホールの近く」と、

発言したことから千駄ヶ谷松濤という場所が噂になっているんですね!

WS000699

 

 

またご実家は豪邸という噂もありまして、もし上で言われている住所が本当

だったら、渋谷区という一等地に豪邸ですから、お金持ちっていう噂はかなり

真実味を帯びてきますよね!少なくともそれなりの資産を持っていることは、

間違いないのではないでしょうか?

 

画像写真イメージだと、こんな感じかなと↓↓

WS000700

 

なんでも「家の門から玄関まで車で3分かかる」そうですよ!広すぎ!w

敷地面積が大きすぎません!?また「家の外は木で覆われていて、ディズニー

みたい」なんだそうです!まぁこの話を聞いて、「ホントに?」って思う人も

いるみたいで“やらせ?”って声もあるようです。

 

 

まぁテレビのバラエティですから、多少「盛る」ということはあるでしょうけど、

彼女のご実家がお金持ちって部分は本当なんじゃないかな~と思いますけどね!

 

ちなみにご実家の住所は「成城」という噂もあります。ただ成城は渋谷区では

ありませんので、いとうあさこさんが幼少期や学生の頃に過ごしていた家の場所

ではないでしょうね。勿論、引っ越しをされて今現在のご実家の場所が成城って

可能性はありますよね!世田谷区の高級住宅街ですから^^

 

 

父は銀行の頭取?

 

いとうあさこさんのご実家がお金持ち?という噂には父親のご職業も関係して

いるようですね。実はいとうあさこさんの父親は都市銀行元頭取?っていう

噂があるんですよね!

 

というのも、いとうあさこさんご自身が「父親は東京大学法学部出身で、都銀の

重役だった」とおっしゃられていたそうなんです。頭取っていう役職については、

噂が一人歩き&飛躍して伝わってしまった伝言ゲームのパターンなのかなとw

 

 

この噂が広まってネット上では「どこの銀行?銀行名は?」と、気になってる

方も多いようで、「みずほ銀行?京都銀行?あさひ銀行?」と憶測で銀行名が

飛び交っているようなんです^^;

 

それで、今一番信憑性があるのは『富士銀行』で元常務の伊藤新造さん

という方が、いとうあさこさんの父親なんじゃないかって言われております!

東大法学部のご出身で、都銀の元重役という肩書がマッチしているからですね。

WS000701

 

 

まぁ一般の方ですから伊藤新造さんについての詳しい情報はありませんし、

実際のところは分からないままですので、今は追加の情報を待ちましょう!

 

決められたコースを進むのではなく、芸人という不安定な道を進む

いとうあさこさんという存在は、非常に応援したくなりますよね^^

今後も“お笑い”という舞台でのご活躍を楽しみにしていきましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す